OfferssDirect ウイルス を削除するには

-
 0
タイプ: アドウェア
 

OfferssDirectはコンピュータにインストールしておきたくはないブラウザアドオンです。いろいろな面で役に立つ便利なツールと説明されていますが、それは真実ではありません。詐欺的な方法でお金を稼ぐこと、目指しているのはそこのみです。

この拡張機能がインターネットのブラウザで動作している疑いがあるようなら、アドウェアウイルスに感染している可能性があります。幸いにもこの問題は簡単に解決できるので、記事を読んで駆除する際の参考にしてください。


OfferssDirect Virus Remove

OfferssDirect ウイルスによる望ましくない広告

OfferssDirectは一般的な アドウェア感染なので、過剰な広告を表示してお金を稼ぐことが主な目的であることは明らかです。ユーザーとしては、余計な広告という考えにはそれほど魅了されないのではないでしょうか?

OfferssDirectがブラウザアドオンとして機能することは既に述べました。ご存知のように、このアドオンはGoogle Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edge、Internet Explorersを含む一般的なウェブブラウザのすべてと互換性があります。インターネットから何らかのフリーウェアをダウンロード・インストールすると、自動的にウェブブラウザに追加されることが考えられます。この分布手段はバンドルと呼ばれます。バンドルは違法ではありませんが、ほとんどのユーザーがこの付随ツールをブラウザにインストールしたくてしているのではなく、知識の不足が原因か単純に誤ってインストールしてしまうことがあります。

このツール自体についても同じことが言えます。違法とは見なされませんが、その存在は望ましくない結果をもたらすだけです。例えば、アドウェアのCheapMeが同じように動作します。ウェブブラウザにアドオンをインストールし、さまざまな広告を表示するのです。

広告に関して言えば、それらはあらゆる形態で配信されます。アドウェアはたいてい、インターネットをブラウズしている最中にスポンサー付きコンテンツを表示するための新しいタブやポップアップウィンドウを開きます。これによってスムーズなブラウズが遮断されるため非常に煩わしく関します。その他にもバナー広告やハイパーリンクなど、あまり一般的でない形態で表示されることもあります。

ツールの名前に「s」が2つ付いているのは、わざとなのか単なるスペルミスなのかは定かではありません。なのでコンピュータ上でOffersDirectによる広告に気づいた場合には混乱しないようにしてください。公式ウェブサイト(ww.offerssdirect.com)もご自由にチェックしてみてください。見てわかる通り、公式ページではこのツールがオンラインで一番お得な情報やクーポンを見つけるのに役立つと推進されています。これを信用すべきではありません。オンラインでの買い物の手助けになるはずがないのです。実際には信用性の低いウェブサイトへとリダイレクトさせられる可能性があるので、OfferssDirectによって配信された広告をクリックすることはお勧めされません。

このアドオンを取り除くべき理由として最後に述べるのはクッキーの過剰使用です。あなたが訪問するウェブサイトはどれも、あなたに関する何らかの情報を集めます。あなたのブラウジング体験をよりカスタマイズされた関連性のあるものにするためです。これについては問題ないのですが、このようなアドオンとなると話は別で、OfferssDirectのディベロッパに個人情報を提供するのは良い考えではないかもしれません。

OfferssDirect ウイルスの駆除方法は?

基本的に、アドウェア感染を取り除くには2通りの方法があります。素早く簡単な方法は、Reimage または SpyHunterのような信用できるマルウェア対策アプリケーションをダウンロードして、コンピュータをこれでスキャンする方法です。しかしマルウェア対策アプリケーションをダウンロードすることに抵抗があるという場合には、本記事の下方に各手順が説明されたOffersDirect アドウェアの手動削除ガイドが掲載されていまうので、参考にしてください。



自動 OfferssDirect ウイルス の除去ツール

 
 
注: Reimage (リイメージ) トライアルは OfferssDirect ウイルス のような寄生虫の検出を提供し、無料でその除去を補助する。あなたは、ファイル、プロセスを検出し削除することができますし、レジストリを自分でエントリまたはフルバージョンを購入。  We might be affiliated with some of these programs. Full information is available in disclosure

OfferssDirect ウイルスの手動削除方法

Windowsコントロールパネルを使用してOfferssDirect ウイルス を駆除する方法:

OfferssDirect ウイルス のようなハイジャッカーやアドウェアの多くは、通常のWindowsのプログラムの様なコンポーネントや、追加のソフトウェアをインストールする。マルウェアのこの部分に関しては、コントロールパネルからアンインストールされる事ができる。その手順は以下である。

  • 「スタート」から「コントロールパネル」を選択(旧Windows)、またはWindowsロゴキーから検索へ行き、コントロールパネルと入力する(Windows 8)

    Control panel
  • 「プログラムのアンインストール」を選択する
    Programs and features
  • プログラムのリストに目を通し、OfferssDirect ウイルス に関連しているエントリーを選択する。 .
    Remove toolbars
  • 「アンインストール」または「削除」をクリックする。
    Uninstall
  • 多くの場合、アンチマルウェアプログラムは、関連したパラサイトを検出するのにより優れているので  ReimageSpyhunter、そして Hitmanをインストールして、この感染に関係している可能性がある他のプログラムを見極める事をお勧めする。
    Scan with spyhunter

ブラウザプラグインの中には、この方法で削除されないものもあるので、次の駆除ガイドも参照すべきである。

OfferssDirect ウイルス をあなたのブラウザから駆除する

  Top Internet Explorerから悪意のある拡張機能を削除する

  • 歯車のアイコン から「アドオンの管理」 を選択
    Add-on
  • ツールバーおよび拡張機能 に目を通し、 OfferssDirect ウイルス に関連のあるもの、不明なアイテム、およびGoogle、Microsoft、Yahoo、Oracle 、Adobe製でないものは全て削除する。
    Disable add-ons
  • オプションを閉じる

(任意) ブラウザ設定をリセットする

それでもまだ OfferssDirect ウイルス に関連した問題が生じている場合はお使いのブラウザの設定をデフォルテ設定にリセットしてください。

  • 歯車のアイコン > 「インターネットオプション」
    Internet options
  • 「詳細設定 」 タブを開き 「リセット」 ボタンをクリック
    Reset settings
  • 個人設定を削除する 」 のチェックボックスを選択し 「リセット」 ボタンをクリック
    Reset approve
  • 確認ボックスにて 「閉じる」 ボタンをクリックし、ブラウザを閉じる。

ブラウザ設定がリセットできず、問題がしつこく発生し続けるときは、マルウェア対策プログラムを使ってお使いのシステムをスキャンしてください。


Reset

  Top Chome からOfferssDirect ウイルス を削除する

  • Google Chrome 画面右上のメニューボタンをクリック。「 設定 」を選択
    Open settings
  • 左側のメニューバー上で 「 拡張機能 」をクリック
  • 拡張機能のリストに目を通し、特に OfferssDirect ウイルス のような不要なプログラムを削除する。 OfferssDirect ウイルス またはその他の削除したいアドオンの横にあるごみ箱のアイコンをクリック。
    Remove extensions
  • 確認画面で 「 削除 」ボタンをクリック
    Remove approve
  • 不明な場合は一時的に無効にすることができます。
    Disable extension
  • Chromeを再起動させる

(任意) ブラウザの設定をリセットする

それでもまだ OfferssDirect ウイルス に関連した問題が生じている場合はお使いのブラウザの設定を元のデフォルトにリセットしてください。

  • Chromeのメニューボタン(3本の横線)をクリックして 「設定」 を選択
    Open settings
  • ページの最後までスクロールさせ 「設定をリセットする」 ボタンを選択
    Reset settings
  • 表示された確認画面にて 「リセット」 ボタンをクリック
    Reset approve

ブラウザ設定がリセットできず、問題がしつこく発生し続けるときは、マルウェア対策プログラムを使ってお使いのシステムをスキャンしてください。

FirefoxからOfferssDirect ウイルスを削除する

  • Mozilla 画面の右上端にあるメニューボタンをクリックし、「アドオン」アイコンを選択。(またはキーボードのCtrl+Shift+Aを同時に押す)
    Select add-on
  • 拡張機能およびアドオンリスト に目を通し、 OfferssDirect ウイルス に関連のあるアイテムや、見覚えのないアイテムを全て削除する。知らない拡張機能であったり、それがMozilla、Google、Microsoft、Oracle、Adobe製でない場合は、おそらく不要なものなので削除する。
    Remove add-on

(任意) ブラウザ設定をリセットする

それでもまだ OfferssDirect ウイルス に関連した問題が生じている場合は、お使いのブラウザの設定を元のデフォルトへとリセットしてください。

  • Mozilla Firefox 画面の右上端にあるメニューボタンをクリック。 「ヘルプ」 ボタンをクリック
    Help button
  • ヘルプ メニュー上で 「シューティング情報」 をクリック
    Troubleshooting
  • 「Firefox をリセットする」 ボタンをクリック
    Refresh firefox
  • 確認ボックスにて 「Firefoxをリセットする」 ボタンをクリック。Mozilla Firefoxが閉じて、元のデフォルトに変更されます
    Refresh firefox approve

ブラウザ設定がリセットできず、問題がしつこく発生し続けるときは、マルウェア対策プログラムを使ってお使いのシステムをスキャンしてください。

OfferssDirect ウイルス Microsoft Edgeから取り除く方法:  Top

Microsoft Edge の設定をリセットする (方法 1)

  • Microsoft Edgeを開いてメニューボタン(画面右上の3つのドット)をクリックし、[設定]を開きます。
    Open settings
  • [設定]画面で[クリアしたいものをの選択]ボタンをクリックします。 Choose clear
  • 削除したいものを全て選び[クリア]をクリックします。
    Clear browsing data
  • [スタート]を右クリックして[タスクマネージャ]を選択します。
    Open task manager
  • [プロセス]タブの中でMicrosoft Edgeを右クリックし、[詳細を見る]を選びます。 Go to details
  • 詳細のところでIn the Details look for entries named Microsoft Edgeという名前のエントリを探し、[タスクの終了]を選択してエントリを終了させます。
    End Edge task

このひとつめの方法で効果がなかった場合は、下の少し上級向けの方法を試してみてください。これらのステップに取り掛かる前には、必ずデータをバックアップしておきましょう。

Microsoft Edge の設定をリセットする (方法 2)

  • 以下のフォルダにナビゲートします: C:\Users\%username%\AppData\Local\Packages\Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe このフォルダ内にあるエントリを全て選択し、右クリックして[削除]を選択します。
    Delete files
  • [スタート]ボタンをクリックし、“Windows power”と入力します。 Right click on the Windows PowerShell エントリを右クリックし、アドミニストレータとして実行するを選択します。
    Open powershell
  • 画面に「Administrator: Windows PowerShell」というウインドウが現れたら、PSの後に「cd C:\WINDOWS\system32」というフレーズを貼り付け、「Get-AppXPackage -AllUsers -Name Microsoft.MicrosoftEdge | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register "$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml" -Verbose}
    Run command

」と入力します。このステップを完了させれば OfferssDirect ウイルス はお使いの Microsoft Edge ブラウザから取り除かれているはずです。

  Top Safari (Mac OS X)から OfferssDirect ウイルス を削除する

  • Safariメニューをクリック
  • 「環境設定」 を選択
    Open preferences
  • 「拡張機能」 タブをクリック
  • OfferssDirect ウイルス の近くにある 「アンインストール」 ボタンをクリック。 不明なもの、疑わしいアイテムは全て削除する。その拡張機能が必要かどうか不明な場合には、 「有効」 のボックスからチェックを外すと一時的に拡張機能を無効にします。
    Extensions
  • Safariを再スタートさせる

(任意) ブラウザの設定をリセットする

それでもまだ OfferssDirect ウイルス に関連した問題が生じている場合はお使いのブラウザの設定をデフォルテ設定にリセットしてください。

  • 画面の左上端にあるSafari メニューをクリックして「Safariのリセット」を選択
    Choose reset
  • リセットしたいオプションを選択し、(たいていの場合全てが選択された状態で表示される)「リセット」ボタンをクリック。
    Reset

ブラウザ設定がリセットできず、問題がしつこく発生し続けるときは、マルウェア対策プログラムを使ってお使いのシステムをスキャンしてください。

     
 
 
11月 25, 2017 00:59, 11月 25, 2017 00:59
 
   
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です