Europol ウイルス を削除するには

Europol ウイルス

Europol (ヨーロッパ法執行機関) ウイルスはユーザーのコンピュータをロックし、理由もなく罰金を支払わせることでユーザーのお金を騙し取ろうとするランサムウェアです。Ukash 種類のウィルス で、ヨーロッパ中に分散されています。プログラムは感染したウェブサイトや害のあるリンクを介して入り込むトロイの木馬の力を借りて侵入します。システム内に入り込むと、ユーザーのPCの機能を完全に使用不可能にし、ユーザーが何かしら違法な行為をしたと主張します。たいていの場合、著作権のあるものや禁じられているコンテンツをダウンロードした、または分散をした責任を問い、罰金として100ユーロの支払いを要求します。Europol ウイルスの実際のメッセージは次のように表示されます:

EUROPOL

ヨーロッパ法執行機関

このコンピュータにおける全ての活動は記録されている。ファイルは全て暗号化された。

このPC (Windows 7(64-Bit)) は以下のような理由のうち少なくともひとつのためにブロックされた:

あなたは、動画や音楽、ソフトウェアの著作権およびそれに関連する権利を侵害し、著作権で保護されたコンテンツを違法に使用または分散させ、英国刑法内の著作権法としても知られる法律1条8項8箇条に違反する。刑法1条8項8箇条では、最低100~500ユーロの罰金か2~8年の自由剥奪と記されている。あなたは禁止されているポルノコンテンツ(児童ポルノや獣姦など)、テロリスト関連の資料などを閲覧または分散させた。英国刑法202条に違法する。202条には4~12年の自由剥奪と定められている。あなたの認識や同意がないまま、このPCから違法なアクセスが始められた。PCはマルウェアによって感染している可能性がある。これはパーソナルコンピュータの不注意な使用として法律を犯している。刑法210条では最高£100,000 の罰金または4~9年の自由剥奪が定められている。2011年5月28年の英国刑法改正に準じて、このような法律の侵害は(もし再犯でなければ- 初犯であれば) 罰金の支払いを条件にみなすことができる。

コンピュータのロックを解除し、その他の法的な措置を回避するには、£100の解放金を支払う義務がある。支払いはUkash または Paysafecardで可能。どの職場組織でもコードを買うことができる。罰金を支払えば、アカウントにお金を入れた3~48時間後にPCのロックが解除される。注意: 罰金は48時間以内に支払われる必要がある。48時間を超えると罰金を支払える猶予期間が終了し、自動的に次の48時間以内に刑法が適用される!

ご存じかもしれませんが、Europol は国際的な犯罪やテロリストに対して戦っているECの国々を支援する団体です。しかしEuropol ウイルスは、この機関とは何の共通点も持っていません。サイバー犯罪者は人々の誤解を招くためだけにこの名前を利用し、この警告を信じさせようとしているだけなのです。公式な機関であれば、コンピュータをロックして罰金を収集するなどの手段は絶対に取ることがないということを頭に入れておきましょう。

上記のようなメッセージは、英国に拠点を置くシステム上に表示されます。しかしEuropol ウイルスはヨーロッパ全体を狙っており、似たような警告メッセージはヨーロッパのあらゆる国々で受け取られることがあります。たいていの場合、メッセージはその国の言語に翻訳され、見た目も異なることがあります。場合によっては、ウイルスはEC3 Europol という名前を使い、大きなEC3 ロゴを表示することもあります。多少の違いはあるにせよ、全てのバージョンはあらゆる点で等しく作動し、同じ目標を掲げています。それらは、ユーザーがポルノコンテンツまたは著作権によって保護されたファイル(音楽、動画など)の使用および分散した、またはそのどちらかの行為を行ったと示します。Europol ウイルスは支払方法として2通りの選択肢を与えます – Paysafecard または Ukash 決済システムの使用です。どちらの決済システムも合法なものですが、罰金収集のために使われることはまずありません。サイバー犯罪者がお金を手にするのに簡単で素早い方法であるというだけです。支払いは48時間以内に済ませるよう要求され、さもないと刑事事件に発展すると脅しているところに注目してください。ユーザーに考えたり情報を探したりされたくないからです。サイバー犯罪者が少しでも早くお金を手に入れるためのトリックのひとつに過ぎません。

お使いのシステム上でEuropol ウイルスを検出したらすぐに取り除くことが強く推奨されます。spyhunterのような合法なセキュリティツールを使って、お使いのマシンにフルスキャンを実行してください。 Europol ウイルスの削除法に関して詳しい操作法をご覧いただけます:

Europol ウイルスの削除に関する特記事項

感染したPCに他のアカウントにアクセスできるのであれば、そこからspyhunterのようなマルウェア対策プログラムを使ってPC全体にスキャンを実行してください。パラサイトを取り除くには、これが明らかに一番簡単な方法です。システムの復元も選択肢のひとつです。しかしこれらの措置がとれない場合には、その他にも戦略はあります。どちらの方法を使うべきか決めるには、次の操作に従ってください:

コンピュータを再起動させる;

再起動中にF8を押す;

次の順序でセーフモードを選択: 「セーフモード」、「セーフモードとネットワーク」、「セーフモードとコマンドプロンプト」;

その結果に応じて以下のガイドに従ってください :

「セーフモード」または「セーフモードとネットワーク」で起動できる場合(Malex / Reveton )

  1. コンピュータを再起動させる; 再起動中にF8を押す;
  2. 「セーフモードとネットワーク」を選択する;
    1. 「MSConfig」を立ち上げる。;
    2. rundll32 がオンにしようとする「アプリケーションデータ」からのアプリケーションの起動項目を無効にする。;
    3. コンピュータを再び再起動させる。
    4. Europol ウイルスのファイルを特定して削除するため、https://www.2-viruses.com/downloads/spyhunter-i.exeを使ってスキャンを実行する。

    このようなランサムウェアの動画:

    「セーフモードとコマンドプロンプト」で起動できる場合

    このバージョンのEuropol ウイルスには、裏にGimemo および Epubbトロイの木馬が潜んでいます。削除するのにより厄介なバージョンです。

    1. 「セーフモードとコマンドプロンプト」で起動させる。
    2. 「Regedit」を作動させる。
    3. WinLogon エントリを検索する。explorer.exeでない、または空白を引き合いに出す全てのファイルを書き出し、それらをexplorer.exeに取り換える。
    4. Europol ウイルスファイルのレジストリを検索し、そのファイルを指すレジストリキーを削除する。
    5. 再起動およびspyhunterを使ってスキャンしてみる。
    6. できなかったら「セーフモードとコマンドプロンプト」モードからシステム復元を試す(rstrui.exe)

    全てのセーフモードが使えないEuropol ウイルス

    Europol ウイルスの中には全てのセーフモードを使えなくするバージョンがありますが、マルウェア対策プログラムを実行するのに使える短いギャップを与えてみましょう。次の手順に従ってください:

    1. 普通に再起動させる。
    2. 「起動」から「実行」
    3. http://2-viruses.com/downloads/spyhunter-i.exe を入力。マルウェアが読み込まれたら、「alt」キーと「tab」キーを同時に押し、 ひたすら文字列を打ち続ける。「Enter」を押す。
    4. 「Alt」キーと「tab」キーを押し、「R」キーを何度か押す。Europol ウイルスのプロセスは中止されるはずである。

    このアプローチの詳細に関する動画はこちら:

    Hitman Pro (ヒットマンプロ) USB ディスク

    最後に、起動可能なUSBやDVDディスクとともにスキャン中のPCを用いることができるかもしれません。これは全てのバージョンのEuropol ウイルスを削除することが可能なはずです。しかし、もしハードドライブが暗号化されていると作動しません。

    このためには、Hitman Pro Kickstarter USBの使用をお勧めします。

  3. 感染していないPCにHitman Proをダウンロードする。
  4. Hitmanを実行し、 Kickstarter USB (初期画面上のオプション)の作成を要請。
  5. USB の準備が整ったら、USBが付いている感染PCを再起動し、「DEL」を押す。
  6. USB を初期起動デバイスに設定
  7. 通常通り再起動
  8. Hitman Proを実行する。 https://www.2-viruses.com/downloads/spyhunter-i.exe 。これらのプログラムのひとつがマルウェアを検出し、お使いのPCから取り除いてくれるはずです。

Automatic Malware removal tools

Download Spyhunter for Malware detection
(Win)

Note: Spyhunter trial provides detection of parasites and assists in their removal for free. limited trial available, Terms of use, Privacy Policy, Uninstall Instructions,

Download Combo Cleaner for Malware detection
(Mac)

Note: Combo Cleaner trial provides detection of parasites and assists in their removal for free. limited trial available,

Manual removal

Source: https://www.2-viruses.com/remove-europol-virus

Removal guides in other languages

Europol virus (en) 
El virus Europol (es) 
Europol vírus (pt) 
Europol Virus (de)  Flag of Germany
Europol virus (dk) 
Le virus Europol (fr) 
Europol virus (se) 
Europol virus (nl) 
Europol virus (it) 
Europol virusas (lt) 
Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *