Chromesearch.today ウイルス を削除するには

-
 0
タイプ: ブラウザハイジャッカー
 

Chromesearch.today ウイルスは、間違いなく何かしらの不都合を招くブラウザハイジャッカーである。まずブラウザの設定に侵入し、その詐欺的な検索プラットフォームをホームページ(インターネット起動ページ)、新しいタブ、デフォルト検索プロバイダに割り当てる。この手の策略は、不正なStartxxl.com 検索エンジンのディベロッパなど、多くの悪意ある人々によって使われてきた。Chromesearch.today ハイジャッカーはハイジャックウェアの古株ではなく真新しいもののひとつで、2017年9月に作成された。しかし人々はすでにこのドメインをブラウザ設定の侵略者として報告している。

Chromesearch.today ウイルスはGoogle Chromeの正当な検索プロバイダとして扱われようと目論んでいる。これはURLから予想できる。しかし、このウェブサイトがGoogle Chromeのデフォルト検索プロバイダであると信じてはいけない。スポンサーの着いた結果を検索クエリに表示することができるのだ。つまり信用できないリンクが他のものに混じって注入される。質の悪いサービスプロバイダに負荷をかける悪質なリンクやURLをクリックしないことが望まれる。Chromesearch1.info ウイルスも同様の戦略を利用している。.

Chromesearch.today ブラウザハイジャッカーによる感染の特徴

使っているブラウザの設定がChromesearch.today ウイルスによって制御されている間、ユーザーは様々なサードパーティのウェブサイトに常時ウィダイレクトされる。実際、同じIPアドレスがこのハイジャッカーとSpringFiles.netのサービスの両方に使われていることがわかった。後者のウェブサイトは、テクニカルサポート詐欺や、潜在的に危険なその他の不正マテリアルを表示することがわかっている。この感染は、Googlesearch.me または Faststartpage.comのような普通の検索プラットフォームに見なされることを願っている。

したがって、詐欺やその他の不正行為にさらされる可能性があるため、ランダムな広告やウェブサイトには接触しないのが望ましい。ハッカーが、エクスプロイトキットをホストするドメインにユーザーを誘導するためにポップアップを利用することを忘れてはならない。そこからは(ドライブバイダウンロード) が実行される。つまりお使いのブラウザやオペレーティングシステム一般が、潜在的に望ましくないプログラムで溢れ返ることになる。

Chromesearch.today リダイレクトウイルスは他のサイトへのリンクを提示する方法を見つけるだろう。場合によっては、何の警告もなくリダイレクトが自動的に行われることもある。それに加えて、ブラウジングが絶え間ないオンライン広告の攻撃によって妨げられる可能性もある。ほとんどの場合、偽りのメッセージがユーザーの注意を引こうとする。もちろん、これらのランダムな広告には手をつけないのが最善だ。これらの広告が全くランダムに表示される場合は特に(マルバタイジング(不正広告))気を付けるべきである。多くのマルウェアパラサイトが、スパイウェア感染の活動を開始しようとする。したがって、表示される広告は高い確率でユーザーの嗜好に合わせて調整されている。

Chromesearch.today ウイルスが原因でユーザーが特定のウェブサイトを訪問すると、これらのドメインは訪問者に追跡用クッキーを送信し、データを集めたり個人情報を求めたりする。この許可がもとで、ユーザーは疑わしい当事者によって個人情報を収集されることを許可することになる。これらの提携者の素性はわからないため、収集された情報が個人情報盗難のような違法な目的で行われることはないと述べることはできない。

どうすればユーザーはマルウェア感染からオペレーティングシステムを守れるか?

より確実な保護のためには、Reimage ツールをインストールすることが望ましい。オペレーティングシステムが悪質なコンテンツによって影響を受けていないかどうか、適切に判断する。要求に応じてスキャンも実行できるので、オペレーティングシステムが不可解な動作を開始するたびにフルスキャンを実行して安全を確かめることができる。

潜在的に望ましくないプログラム(PUP)を回避したいのであれば、信頼できるアプリケーションのみを選択してコンピュータに取り入れるようにすべきだ。インストール処理時にはカスタム/アドバンスモードを選択し、疑わしいプログラムの追加は拒否しよう。こうすることで、オペレーティングシステムがマルウェア感染に煩わされる可能性は著しく低くなる。また、セキュリティ研究者から良い評価を受けている、専門家によって開発されたツールを選択するのが望ましい。所有者が明確に示されているツールは、瞬時にして疑わしいと判断すべきである。この検索エンジンは、正当なGoogle 企業とは一切関係ないことをお忘れなく。



自動 Chromesearch.today ウイルス の除去ツール

 
 
注: Reimage (リイメージ) トライアルは Chromesearch.today ウイルス のような寄生虫の検出を提供し、無料でその除去を補助する。あなたは、ファイル、プロセスを検出し削除することができますし、レジストリを自分でエントリまたはフルバージョンを購入。  We might be affiliated with some of these programs. Full information is available in disclosure

Chromesearch.today ウイルスを取り除く方法

Windowsコントロールパネルを使用してChromesearch.today ウイルス を駆除する方法:

Chromesearch.today ウイルス のようなハイジャッカーやアドウェアの多くは、通常のWindowsのプログラムの様なコンポーネントや、追加のソフトウェアをインストールする。マルウェアのこの部分に関しては、コントロールパネルからアンインストールされる事ができる。その手順は以下である。

  • 「スタート」から「コントロールパネル」を選択(旧Windows)、またはWindowsロゴキーから検索へ行き、コントロールパネルと入力する(Windows 8)

    Control panel
  • 「プログラムのアンインストール」を選択する
    Programs and features
  • プログラムのリストに目を通し、Chromesearch.today ウイルス に関連しているエントリーを選択する。 .
    Remove toolbars
  • 「アンインストール」または「削除」をクリックする。
    Uninstall
  • 多くの場合、アンチマルウェアプログラムは、関連したパラサイトを検出するのにより優れているので  ReimageSpyhunter、そして Hitmanをインストールして、この感染に関係している可能性がある他のプログラムを見極める事をお勧めする。
    Scan with spyhunter

ブラウザプラグインの中には、この方法で削除されないものもあるので、次の駆除ガイドも参照すべきである。

Chromesearch.today ウイルス をあなたのブラウザから駆除する

  Top Google Chromeから Chromesearch.today ウイルス を駆除する方法:

  • ブラウザのツールバーの三本線のアイコンをクリックし、「ツール」から「拡張機能」を選択する。
    Extensions
  • 悪質な拡張機能を全て選択し、削除する。
    Remove extensions
  • ブラウザのツールバーの三本線のアイコンをクリックし、「設定」を選択する。
    Open settings
  • 「検索エンジンの管理」を選択する。
    Manage search engines
  • リストから、不必要な検索エンジンを削除する。
    Delete search engines
  • 「設定」に戻る。起動時セクションから「新しいタブ 」を選択する。(「ページを設定」のリンクから不必要なページを削除する事ができる。)
  • もしあなたのホームページが変更されていたら、右上コーナーにあるChromeのメニューをクリックし、「設定」を選択する。「特定の1つのページまたは複数のページを開く」を選択し、「ページを設定」をクリックする。
    Set pages
  • 新しい起動ページで、悪質な検索ウェブサイトの横にある「X」をクリックし、それらを削除する。
  • ブラウザのツールバーの三本線のアイコンをクリックし、「設定」を選択し、「検索エンジンの管理」をクリックする。
    Delete start pages
  • 新しい検索エンジンウィンドウで、悪質な検索ウェブサイトを削除する。

(任意で) あなたのブラウザ設定をリセットする。

未だChromesearch.today ウイルスに関連した問題を経験している場合は、あなたのブラウザの設定を初期設定にリセットすべきである。

  • Chromeのメニューボタンをクリックし(三本線のアイコン)、「設定」を選択する。
  • 画面の一番下までスクロールし、「ブラウザの設定をリセットする」をクリックする。
    Resset settings
  • 確認ボックスで「リセット」ボタンをクリックする。
    Reset approve

ブラウザの設定をリセットする事が不可能で、問題が継続する場合は、アンチマルウェアプログラムであなたのシステムをスキャンすべきである。

  Top Firefox からChromesearch.today ウイルス を駆除する方法 :

  • Mozilla ウィンドウの右上にあるメニューボタンをクリックし、「アドオン」を選択する(または、キーボードでCtrl+Shift+A を押す)。
    Select add-on
  • 拡張機能とアドオンのリストに目を通し、Chromesearch.today ウイルス に関連したもの、またはあなたが認識できないものを全て削除する。認識できない拡張機能があり、それがMozilla、Google、Microsoft、Oracle、またはAdobe によって作成されたものでなければ、恐らくそれは必要とされないだろう。
    Remove add-on
  • もしあなたのホームページが変更されていたら、右上コーナーのFirefoxメニューをクリックし、「環境設定」から「一般」を選択する。使用したいURLをホームページのフィールドに入れ、 「初期設定に戻す」をクリックする。
    Restore default

(任意で) あなたのブラウザ設定をリセットする。

未だChromesearch.today ウイルスに関連した問題を経験している場合は、あなたのブラウザの設定を初期設定にリセットすべきである。

  • Mozilla Firefox ウィンドウの右上にあるメニューボタンをクリックする。「ヘルプ」ボタンをクリックする。
    Help button
  • ヘルプのメニューから「トラブルシューティング情報」を選択する。
    Troubleshooting
  • 「Firefoxをリセット」ボタンをクリックする。
    Refresh firefox
  • 確認ボックスで「Firefoxをリセット」ボタンをクリックする。Mozilla Firefoxブラウザが閉じ、設定が初期化する。
    Refresh firefox approve

(オプション)古いバージョン:

  • アドレスバーに“about:config” を入力し、Enterを押す。そうすると設定のページが開く。
    Abou config
  • 検索ボックスに “Keyword.url” と入力する。右クリックでリセットする。
    Reset Keyword.url
  • 検索ボックスに “browser.search.defaultengine” と入力する。右クリックでリセットする。
  • 検索ボックスに “browser.search.selectedengine” と入力する。右クリックでリセットする。
  • 検索ボックスに “browser.startup.homepage” と入力する。右クリックでリセットする。
  • browser.newtab.url”を検索する。右クリックでリセットする。この様にすることで、新しいタブを開く度にその検索ページが起動しない。
  • もしその設定が元に戻って、アンチマルウェアプログラムでのスキャンで問題が見つからなければ、Firefoxを閉じ、ファイルエクスプローラーを開き、検索バーに%AppData% と入力する。検索ボックスにuser.js と入力する。もしこのファイルが既に存在していた場合、ファイル名を変更し、Firefoxを再び起動する。以上のステップを繰り返す必要がある。
    Remove user.js

問題が継続する場合は、悪質なエントリーを見極めるために、あなたのシステムをアンチマルウェアプログラムでスキャンすべきである。

  Top Internet Explorer(旧バージョン)からChromesearch.today ウイルス を駆除する方法 :

  • 検索ボックスの右側にある矢印をクリックする。
  • 「検索プロバイダーの管理」をクリックする。
  • Chromesearch.today ウイルス をリストから削除する。

Internet Explorer11からのChromesearch.today ウイルスの駆除方法:

  • 「設定」のアイコン(右上)をクリックし、「アドオンの管理」を選択する。
    Add-on
  • 「ツールバーと拡張機能」に目を通す。Chromesearch.today ウイルス に関連しているもの全てと、見慣れないアイテムで、Google、Microsoft、Yahoo、Oracle、またはAdobeによって作成されていないものを、全て削除する。
    Disable add-ons
  • 「検索プロバイダー」を選択する。
    Set search engine
  • もしどのプロバイダーも見つからなければ、スクリーンの下にある「追加の検索プロバイダーを検索」を使用し、Googleをインストールする。
    Find search engines
  • オプションを閉じる。
  • もしあなたのホームページが変更されていたら、Internet Explorerのメニューを開くために、右上コーナーにある歯車のアイコンをクリックし、「インターネットオプション」を選択し、「一般」タブを選ぶ。好みのURLをホームページのフィールドに入れて、「適用」をクリックする。
    Restore home page

(任意で) あなたのブラウザ設定をリセットする。

未だChromesearch.today ウイルスに関連した問題を経験している場合は、あなたのブラウザの設定を初期設定にリセットすべきである。

  • 歯車のアイコンから「インターネットオプション」を押す。
    Internet options
  • 「詳細設定」を選択し、「リセット」ボタンをクリックする。
    Reset settings
  • 「個人設定を削除する」チェックボックスをオンにし、「リセット」ボタンをクリックする。
    Reset approve
  • 確認ボックスの「閉じる」をクリックし、ブラウザを閉じる。
    Reset

ブラウザの設定をリセットする事が不可能で、問題が継続する場合は、アンチマルウェアプログラムであなたのシステムをスキャンすべきである。

Chromesearch.today ウイルスをMicrosoft Edgeから取り除く方法:

  Top

Microsoft Edge の設定をリセットする (方法 1)

  • Microsoft Edgeを開いてメニューボタン(画面右上の3つのドット)をクリックし、[設定]を開きます。
    Open settings
  • [設定]画面で[クリアしたいものをの選択]ボタンをクリックします。 Choose clear
  • 削除したいものを全て選び[クリア]をクリックします。
    Clear browsing data
  • [スタート]を右クリックして[タスクマネージャ]を選択します。
    Open task manager
  • [プロセス]タブの中でMicrosoft Edgeを右クリックし、[詳細を見る]を選びます。 Go to details
  • 詳細のところでIn the Details look for entries named Microsoft Edgeという名前のエントリを探し、[タスクの終了]を選択してエントリを終了させます。
    End Edge task

このひとつめの方法で効果がなかった場合は、下の少し上級向けの方法を試してみてください。これらのステップに取り掛かる前には、必ずデータをバックアップしておきましょう。

Microsoft Edge の設定をリセットする (方法 2)

  • 以下のフォルダにナビゲートします: C:\Users\%username%\AppData\Local\Packages\Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe このフォルダ内にあるエントリを全て選択し、右クリックして[削除]を選択します。
    Delete files
  • [スタート]ボタンをクリックし、“Windows power”と入力します。 Right click on the Windows PowerShell エントリを右クリックし、アドミニストレータとして実行するを選択します。
    Open powershell
  • 画面に「Administrator: Windows PowerShell」というウインドウが現れたら、PSの後に「cd C:\WINDOWS\system32」というフレーズを貼り付け、「Get-AppXPackage -AllUsers -Name Microsoft.MicrosoftEdge | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register "$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml" -Verbose}
    Run command

」と入力します。このステップを完了させれば Chromesearch.today ウイルス はお使いの Microsoft Edge ブラウザから取り除かれているはずです。

  Top SafariからChromesearch.today ウイルスを駆除する方法:

悪質な拡張機能を削除する。

  • 画面の左上コーナーにあるSafari メニューをクリックする。「環境設定」を選択する。
    Open preferences
  • 「拡張機能」を選択し、Chromesearch.today ウイルス と他の疑わしい拡張機能をアンインストールする。
    Extensions
  • もしあなたのホームページが変更されていたら、画面の左上コーナーにあるSafari メニューをクリックする。「環境設定」を選択し、「一般」を選ぶ。好みのURL をホームページのフィールドに入力する。
    Reset homepage

(任意で) あなたのブラウザ設定をリセットする。

未だChromesearch.today ウイルスに関連した問題を経験している場合は、あなたのブラウザの設定を初期設定にリセットすべきである。

  • 画面の左上コーナーにあるSafari メニューをクリックする。「Safariをリセット」を選択する。
    Choose reset
  • リセットしたいオプションを選択し(通常全てが予め選択されている)、「リセット」ボタンをクリックする。
    Reset

もしブラウザ設定をリセットする事が不可能で、問題が継続する場合は、あなたのシステムをアンチマルウェアプログラムでスキャンすべきである。

     
 
 
11月 12, 2017 07:30, 11月 12, 2017 07:30
 
   
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です