Interpol Department Of Cybercrime ウイルス を削除するには

 

Interpol Department of Cybercrimeウイルスは、コンピューターをロックする迷惑なランサムウェアである。これは、法律機関(この場合Interpol)に扮する、警察ウイルス ランサムウェアの一種である。このウイルスは、法を犯したということで、人々に200米ドルまでの罰金を、Ukash、PaysafeCard、そして(米国で) Moneypakのようなプリペイドカードを使用させ、支払わせる。プリペイドカードの機能の仕方により、Interpol department of Cybercrimeランサムウェアに支払った金額を払い戻すことは不可能である。従って、このパラサイトを完全に回避するか、他の方法を使用して駆除する方が好ましい。これらのランサムウェアのバージョンの幾つかは、記載が非常にひどく、Cybercrime の代わりに、それ自体を「Interpol department of Cibercrime 」と名乗っている。このことは、詳細へ注意が行き届いていないことを示している。Interpol Department of Cybercrimeウイルスは、悪質なページ、スパムメッセージ、そして怪しいサイト上のファイルに隠れたトロイの木馬を使用して、配信される。通常これらのファイルは、アンチウイルスによってすぐに認識されるため、アンチウイルスを実行しているコンピューターは、そのような詐欺から守られる。しかし、その保護は完全ではなく、そのランサムウェアがあなたを完全にブロックすることもある。Department of Cybercrimeマルウェアは、そこまで独創的ではなく、同じような文章を表示して、あなたを怖がらせるだろう。

Your PC is blocked due to at least one of the reasons specified below.

You have been violating Copyright and Related rights law (Video, Music, Software) and illegally using or distributing copyrighted content, thus infringing Article 128 of the Criminal Code of World Department of Cybercrime.

Article 128 of the Criminal Code provides a fine of 2 to 5 hundred minimal wages or a deprivation of liberty for 2 to 8 years.

(訳:あなたのコンピューターは、以下に特定された理由の少なくとも1つのために、ブロックされている。

あなたは、著作権及び関連権法(映像、音楽、ソフトウェア)を犯しており、著作権で守られたコンテンツを違法で使用し、配信しているため、サイバー犯罪の世界部門の刑法128条を侵害している。刑法128条は、最低200から500ドルの罰金を科すか、2から8年の自由の剥奪を課す。)

世界中で通用する刑法が存在しないのは明らかである。そして、一般的に言って、もしあなたが法を犯した場合、警察はあなたに個人的に連絡を取るであろう。従って、決してプリペイドカードを使用して、司法機関に支払いをすべきではない。そうしないと、あなたはInterpol Department of Cybercrimeウイルスの新しいバージョン、または似たウイルスの開発に資金を提供することになるだろう。

Interpol Department of Cybercrimeランサムウェアを駆除するために、以下のインストラクションに従うべきである。

  1. コンピューターを再起動し、F8を押す。「セーフモード」を選択する。

2a. もしマルウェアが読み込まれなければ、MSConfig を実行し、全ての起動項目を無効にする。ステップ5へと進む。

3b . もしマルウェアが読み込まれたら、コマンドプロンプトを使ってセーフモードで再起動する。

  1. Regeditを実行し、Winlogonを検索する。
  2. 正しいWinlogonの下には、シェル変数があるだろう。それは、explorer.exe(そのままにする)、またはexplorer.exeと他のもの(explorer.exeを残す)を言及する。
  3. 一旦Interpol Department of Cybercrime のファイル名(アプリケーションデータから)を見つけたら、それをレジストリ内で検索し、削除する。
  4. Regeditを閉じ、Shutdown -r -t 0と入力する。
  5. 重要: Reimage, SpyhunterHitman、またはMalwarebytes Anti-Malware のようなアンチマルウェアプログラムでスキャンをし、あなたのコンピューターが完全に掃除されているか、そしてさらなる感染がないかどうか確かめるべきである。

    もし問題があれば、以下で質問して頂くか、サポートセンター(+1-888-334-2444)に連絡して頂くことをお勧めする。

    Interpol Departament of Cybercrimeウイルスのビデオガイド

自動 Interpol Department of Cybercrime ウイルス の除去ツール

 
 
注: Reimage (リイメージ) トライアルは Interpol Department Of Cybercrime ウイルス のような寄生虫の検出を提供し、無料でその除去を補助する。あなたは、ファイル、プロセスを検出し削除することができますし、レジストリを自分でエントリまたはフルバージョンを購入。  We might be affiliated with some of these programs. Full information is available in disclosure 

Interpol Department of Cybercrime ウイルス スクリーンショット

 
     
 
 
12月 31, 2014 17:30, 7月 18, 2016 22:56
 
   
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です