DealWifi を削除するには

 

DealWifiは典型的なアドウェアアプリケーションです。まずはひっそりと不正にシステム内に入り込み、それから様々な広告でウェブブラウザを溢れさせます。インターネットで閲覧作業をしている最中の大量の広告に嫌気がさしているのなら、今すぐにお使いのコンピュータからDealWifiを排除する必要があります。

DealWifiは手動の操作で、または自動的に取り除くことができます。自分に一番合った駆除方法を選択するといいでしょう。DealWifiのようなウイルスを以前に駆除したことがないのであれば、自動的な駆除方法をお勧めします。この方法ならウイルスの駆除もあっという間です。

SpyHunterまたは Malwarebytesのような信用に足るマルウェア対策アプリケーションをダウンロードし、コンピュータにインストールして、ハードドライブに保存されている全ファイルにスキャンを実行しましょう。いずれかのアプリケーションがウイルスをすぐに検出して永久的に取り除きます。もしもお使いのコンピュータが他のウイルスにも感染していたらそれらも検出して取り除くことができるので、インストールしておく価値のあるアプリケーションです。

この操作を手動で行いたいという方は、本文の下までスクロールするとDealWifiの手動操作ガイドをご覧いただけます。各ステップが説明されていますので、全てのステップを正しく完了させればDealWifiを自分の手で取り除くことができるはずです。

DealWifiの具体的な性質について知りたい方は本文を続けてお読みください。このトピックに関して質問等あれば、下にありますコメント欄よりお気軽にお問い合わせください。全てに回答できるよう尽力致します。

DealWifi アドウェアとは

ユーザーがオンラインで買い物をする際、いろいろなクーポンや割引、商業的なオファーなどを提供することによってお金も時間も節約するのに役立つ便利なアプリケーションであると説明されていますが、これは真実ではありません。DealWifiは正式にアドウェアとして分類されています。なのでこのアドウェアがシステム内に入り込んだ途端、ポップアップ、ポップアンダー、インテキスト、バナー、文脈上広告などのようなあらゆる形態の広告がウェブブラウザ上に表示され始めます。新しいタブやウインドウがウェブブラウザ上に勝手に開かれることもあります。

このアドウェアには、mystart3.dealwifi.com および Mystart.dealwifi.com という2つの同族感染があります。どちらも同じマルウェア分散路からもたらされます。唯一の違いは、DealWifiはアドウェアと分類されるのに対し、あとの2つはブラウザハイジャッカーと分類されることです。

DealWifiはサイバー犯罪者のための広告ネットワークのようなものです。彼らはGoogleFacebook広告のような合法な広告ネットワークの全てから締め出されているので、このようなアドウェアを利用してウェブサイトを推進し、そこへのトラフィックを生み出そうとします。つまりDealWifiをコンピュータにインストールしたままにしておくと、いろいろなサイバー犯罪者がウェブブラウザを通して日常的にあなたへ手を伸ばすことができる状態なのでとても危険です。

DealWifiが持つもうひとつの望ましくない属性はデータの収集です。インストールされると、ユーザーの閲覧履歴や検索クエリ、よく訪問するサイト、IPアドレスやEメールアドレスまでに至る個人情報を集めます。これらのデータに基づいて表示される広告が調節され、より関連性のある魅力的な広告が作られます。広告がクリックされるたびにDealWifiへ収益が入る仕組みなので、これこそ彼らの主な目標なのです。

DealWifi アドウェアの流通手段

DealWifiには、インターネットから何らかのフリーウェアをダウンロード・インストールするだけで簡単に感染する可能性があります。例えばPDFジェネレータやメディアプレイヤーなどをダウンロード・インストールすると、あなたが気づきもしないうちにDealWifi が一緒にダウンロード・インストールされている可能性があるということです。これを回避するためには、フリーウェアのインストール処理には細心の注意を払うことが重要です。

どのステップも飛ばすことなく、可能であればカスタムモードまたはアドバンスモードを選択しましょう。こうすることで与えられている全てのオプションを確認し、必要な変更を行うことができます。重要な内容は小さな文字で書かれてこともあるので、急いで見落とさないようにしましょう。インストール中に見慣れない付加的なソフトウェアが一緒にインストールされようとしていることに気づいたら、そのインストールを完了させてはいけません。DealWifi、またはその他のマルウェアである可能性があります。

このアドウェアは、mystart3.dealwifi.com および Mystart.dealwifi.com によって分布されることがわかっています。これらのブラウザハイジャッカーはユーザーのブラウザを乗っ取り、絶えずDealWifiを推進します。さらに自動的にインストールされる場合もあります。お使いになっているコンピュータがこれらのブラウザハイジャッカーに感染していると、遅かれ早かれDealWifiにも感染する可能性が高いです。


自動 DealWifi の除去ツール

 
 
注: Reimage (リイメージ) トライアルは DealWifi のような寄生虫の検出を提供し、無料でその除去を補助する。あなたは、ファイル、プロセスを検出し削除することができますし、レジストリを自分でエントリまたはフルバージョンを購入。  We might be affiliated with some of these programs. Full information is available in disclosure

DealWifi 広告の手動削除方法

Windowsコントロールパネルを使用してDealWifi を駆除する方法:

DealWifi のようなハイジャッカーやアドウェアの多くは、通常のWindowsのプログラムの様なコンポーネントや、追加のソフトウェアをインストールする。マルウェアのこの部分に関しては、コントロールパネルからアンインストールされる事ができる。その手順は以下である。

  • 「スタート」から「コントロールパネル」を選択(旧Windows)、またはWindowsロゴキーから検索へ行き、コントロールパネルと入力する(Windows 8)

    Control panel
  • 「プログラムのアンインストール」を選択する
    Programs and features
  • プログラムのリストに目を通し、DealWifi に関連しているエントリーを選択する。 .
    Remove toolbars
  • 「アンインストール」または「削除」をクリックする。
    Uninstall
  • 多くの場合、アンチマルウェアプログラムは、関連したパラサイトを検出するのにより優れているので  ReimageMalwarebytes、そして Stopzillaをインストールして、この感染に関係している可能性がある他のプログラムを見極める事をお勧めする。
    Scan with spyhunter

ブラウザプラグインの中には、この方法で削除されないものもあるので、次の駆除ガイドも参照すべきである。

DealWifi をあなたのブラウザから駆除する

  Top Internet Explorerから悪意のある拡張機能を削除する

  • 歯車のアイコン から「アドオンの管理」 を選択
    Add-on
  • ツールバーおよび拡張機能 に目を通し、 DealWifi に関連のあるもの、不明なアイテム、およびGoogle、Microsoft、Yahoo、Oracle 、Adobe製でないものは全て削除する。
    Disable add-ons
  • オプションを閉じる

(任意) ブラウザ設定をリセットする

それでもまだ DealWifi に関連した問題が生じている場合はお使いのブラウザの設定をデフォルテ設定にリセットしてください。

  • 歯車のアイコン > 「インターネットオプション」
    Internet options
  • 「詳細設定 」 タブを開き 「リセット」 ボタンをクリック
    Reset settings
  • 個人設定を削除する 」 のチェックボックスを選択し 「リセット」 ボタンをクリック
    Reset approve
  • 確認ボックスにて 「閉じる」 ボタンをクリックし、ブラウザを閉じる。

ブラウザ設定がリセットできず、問題がしつこく発生し続けるときは、マルウェア対策プログラムを使ってお使いのシステムをスキャンしてください。


Reset

  Top Chome からDealWifi を削除する

  • Google Chrome 画面右上のメニューボタンをクリック。「 設定 」を選択
    Open settings
  • 左側のメニューバー上で 「 拡張機能 」をクリック
  • 拡張機能のリストに目を通し、特に DealWifi のような不要なプログラムを削除する。 DealWifi またはその他の削除したいアドオンの横にあるごみ箱のアイコンをクリック。
    Remove extensions
  • 確認画面で 「 削除 」ボタンをクリック
    Remove approve
  • 不明な場合は一時的に無効にすることができます。
    Disable extension
  • Chromeを再起動させる

(任意) ブラウザの設定をリセットする

それでもまだ DealWifi に関連した問題が生じている場合はお使いのブラウザの設定を元のデフォルトにリセットしてください。

  • Chromeのメニューボタン(3本の横線)をクリックして 「設定」 を選択
    Open settings
  • ページの最後までスクロールさせ 「設定をリセットする」 ボタンを選択
    Reset settings
  • 表示された確認画面にて 「リセット」 ボタンをクリック
    Reset approve

ブラウザ設定がリセットできず、問題がしつこく発生し続けるときは、マルウェア対策プログラムを使ってお使いのシステムをスキャンしてください。

FirefoxからDealWifiを削除する

  • Mozilla 画面の右上端にあるメニューボタンをクリックし、「アドオン」アイコンを選択。(またはキーボードのCtrl+Shift+Aを同時に押す)
    Select add-on
  • 拡張機能およびアドオンリスト に目を通し、 DealWifi に関連のあるアイテムや、見覚えのないアイテムを全て削除する。知らない拡張機能であったり、それがMozilla、Google、Microsoft、Oracle、Adobe製でない場合は、おそらく不要なものなので削除する。
    Remove add-on

(任意) ブラウザ設定をリセットする

それでもまだ DealWifi に関連した問題が生じている場合は、お使いのブラウザの設定を元のデフォルトへとリセットしてください。

  • Mozilla Firefox 画面の右上端にあるメニューボタンをクリック。 「ヘルプ」 ボタンをクリック
    Help button
  • ヘルプ メニュー上で 「シューティング情報」 をクリック
    Troubleshooting
  • 「Firefox をリセットする」 ボタンをクリック
    Refresh firefox
  • 確認ボックスにて 「Firefoxをリセットする」 ボタンをクリック。Mozilla Firefoxが閉じて、元のデフォルトに変更されます
    Refresh firefox approve

ブラウザ設定がリセットできず、問題がしつこく発生し続けるときは、マルウェア対策プログラムを使ってお使いのシステムをスキャンしてください。

DealWifi Microsoft Edgeから取り除く方法:  Top

Microsoft Edge の設定をリセットする (方法 1)

  • Microsoft Edgeを開いてメニューボタン(画面右上の3つのドット)をクリックし、[設定]を開きます。
    Open settings
  • [設定]画面で[クリアしたいものをの選択]ボタンをクリックします。 Choose clear
  • 削除したいものを全て選び[クリア]をクリックします。
    Clear browsing data
  • [スタート]を右クリックして[タスクマネージャ]を選択します。
    Open task manager
  • [プロセス]タブの中でMicrosoft Edgeを右クリックし、[詳細を見る]を選びます。 Go to details
  • 詳細のところでIn the Details look for entries named Microsoft Edgeという名前のエントリを探し、[タスクの終了]を選択してエントリを終了させます。
    End Edge task

このひとつめの方法で効果がなかった場合は、下の少し上級向けの方法を試してみてください。これらのステップに取り掛かる前には、必ずデータをバックアップしておきましょう。

Microsoft Edge の設定をリセットする (方法 2)

  • 以下のフォルダにナビゲートします: C:\Users\%username%\AppData\Local\Packages\Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe このフォルダ内にあるエントリを全て選択し、右クリックして[削除]を選択します。
    Delete files
  • [スタート]ボタンをクリックし、“Windows power”と入力します。 Right click on the Windows PowerShell エントリを右クリックし、アドミニストレータとして実行するを選択します。
    Open powershell
  • 画面に「Administrator: Windows PowerShell」というウインドウが現れたら、PSの後に「cd C:\WINDOWS\system32」というフレーズを貼り付け、「Get-AppXPackage -AllUsers -Name Microsoft.MicrosoftEdge | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register "$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml" -Verbose}
    Run command

」と入力します。このステップを完了させれば DealWifi はお使いの Microsoft Edge ブラウザから取り除かれているはずです。

  Top Safari (Mac OS X)から DealWifi を削除する

  • Safariメニューをクリック
  • 「環境設定」 を選択
    Open preferences
  • 「拡張機能」 タブをクリック
  • DealWifi の近くにある 「アンインストール」 ボタンをクリック。 不明なもの、疑わしいアイテムは全て削除する。その拡張機能が必要かどうか不明な場合には、 「有効」 のボックスからチェックを外すと一時的に拡張機能を無効にします。
    Extensions
  • Safariを再スタートさせる

(任意) ブラウザの設定をリセットする

それでもまだ DealWifi に関連した問題が生じている場合はお使いのブラウザの設定をデフォルテ設定にリセットしてください。

  • 画面の左上端にあるSafari メニューをクリックして「Safariのリセット」を選択
    Choose reset
  • リセットしたいオプションを選択し、(たいていの場合全てが選択された状態で表示される)「リセット」ボタンをクリック。
    Reset

ブラウザ設定がリセットできず、問題がしつこく発生し続けるときは、マルウェア対策プログラムを使ってお使いのシステムをスキャンしてください。

手動 DealWifi の除去

 
プロセス:
       
 
 
4月 26, 2017 16:26, 4月 26, 2017 16:26
 
   
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です