How to Access Safe Mode on Android OS

 

Android スマートフォンまたタブレット上にてマルウェア感染が原因の問題に直面した場合、再びスムーズに動作させるようにするには全てのウイルスと潜在的に望ましくないアプリケーションを完全に取り除く必要があります。マルウェア問題に対してAndroid オペレーションシステムを修復する方法はいくつかあります。デバイスをコンピュータに接続してクリーンにするための特殊なソフトウェアを使う、ファクトリーリセットを実行してみる、マルウェア対策アプリケーションを使ってクリーンにするなどの方法があります。

最後に示したオプションが最も便利な解決策だと思います。モバイルデバイス用にデザインされた有名なマルウェア対策アプリは十分に存在します。正しいものを選ぶのは難しいことがありますが、保護用として私たちはAndroid用カスペルスキー・インターネットセキュリティ(Kaspersky Internet Security)の使用を推奨しています。

マルウェアからスマホやタブレットを守るにはMalwarebytes マルウェア対策モバイル(Anti-Malware Mobile)の使用をお勧めします。

しかしスマホやタブレット上でマルウェア対策またはウイルス対策ソフトウェアを問題なく実行させて使うには、セーフモードで実行する必要があります。問題となるのは、様々なデバイスによってセーフモードへのアクセス方法が異なり、多くのユーザーがその操作方法に戸惑っていることです。そのアシストとなるべく、私たちはよく使われているスマホにおけるセーフモードのアクセス方法をまとめたチュートリアルを作成しましたので参考にしてください。

Samsung スマートフォンでのセーフモード

Samsung Galaxy S3

Samsung Galaxy S3 でセーフモードにアクセスするには、スマホの電源を入れるか再起動させ、ホームボタンを押し続けます。電源が入り画面左下に[セーフモード]というマークが見えるまで押し続けてください。これでセーフモードに無事接続していますので、マルウェア対策アプリケーションを使うことができます。

Samsung Galaxy S4

Samsung Galaxy S4 でセーフモードにアクセスするには、パワーボタン(スマホの右端)をホールドすると画面上に選択可能なオプションが表示されます。[セーフモードで再起動する]を選択すると、およそ45秒ほどでスマホはセーフモードで起動します。

Samsung Galaxy S5 および Samsung Galaxy S6

Samsung Galaxy S5 または S6でセーフモードにアクセスするには、スマホの電源を切って、また電源を入れる必要があります。電源を入れる際、画面にSamsung のロゴが現れます。その時から音量を下げるボタンを数秒間押したままにしてください。セーフモードにアクセスできていれば、画面の左下に[セーフモード]というマークを目にするはずです。

Sony スマートフォンでのセーフモード

Sony Z1

Sony Z1でセーフモードにアクセスするには、電源をオフにするボタンを押して画面上の[オフ]というオプションを押したままホールドしてください。数秒ほどすると[セーフモードに再起動する]というメッセージが現れます。[OK]をクリックしてください。スマホはセーフモードで再起動されます。

Sony Z2

Sony Z2でセーフモードにアクセスするには、スマホの電源を切って、また電源を入れる必要があります。電源を入れる際、画面にSonyのロゴが現れます。その時から音量を下げるボタンを数秒間押したままにしてください。セーフモードにアクセスできていれば、画面の左下に[セーフモード]というマークを目にするはずです。

Sony Z3

Sony Z3 でセーフモードにアクセスするには、電源をオフにするボタンを押して画面上の[オフ]というオプションを押したままホールドしてください。数秒ほどすると[セーフモードに再起動する]というメッセージが現れます。[OK]をクリックしてください。スマホはセーフモードで再起動されます。

Lg スマートフォンでのセーフモード

Lg のスマホでセーフモードにアクセスするには、スマホの電源を切って、また電源を入れる必要があります。電源を入れる際、画面にLG のロゴが現れます。その時から音量を下げるボタンを数秒間押したままにしてください。セーフモードにアクセスできていれば、画面の左下に[セーフモード]というマークを目にするはずです。

HTC スマートフォンでのセーフモード

HTC One M8

HTC One M8 でセーフモードにアクセスするには、スマホの電源を切って、また電源を入れる必要があります。電源を入れる際、画面にHTC のロゴが現れます。その時から音量を下げるボタンを数秒間押したままにしてください。セーフモードにアクセスできていれば、画面の左下に[セーフモード]というマークを目にするはずです。

HTC One M9

HTC One M9 でセーフモードにアクセスするには、電源をオフにするボタンを押して画面上の[オフ]というオプションを押したままホールドしてください。数秒ほどすると[セーフモードに再起動する]というメッセージが現れます。[OK]をクリックしてください。スマホはセーフモードで再起動されます。

Huaweiスマートフォンでのセーフモード

Huawei でセーフモードにアクセスするには、電源をオフにするボタンを押して画面上の[オフ]というオプションを押したままホールドしてください。数秒ほどすると[セーフモードに再起動する]というメッセージが現れます。[OK]をクリックしてください。スマホはセーフモードで再起動されます。

リストの中にお持ちのデバイスがない場合には、これらの方法からいくつか試してAndroid モバイルデバイスをセーフモードで再起動させてみてください。どの方法でもうまくいかなかったら、下のコメント欄よりお気軽にお問い合わせください。